1月28日 サタトレレポート

こんにちは、辻です。1/28のサタトレレポートを担当します。

二十数名の方が参加されました。メニューは園内走、またはファルトレク(20分×3本/レスト5分)でした。


アップジョグの後、ストレッチ、ドリルを行いました。ドリルで、かなり久しぶりにケンケンをやってみたんですが、自分のイメージと違い、弾めないし進まなくてビックリしました。最近特に、筋力低下が著しく、これはまずいな、もうちょっとなんとかしたいなという気持ちになりました。

本練のファルトレクは、3組に分かれて行いました。私の入った組でリーダーをさせていただいたのですが、1本目は筋トレと思って頑張りたい気持ちが表れたようで、つい上り坂のペースアップが多くなってました。2本目・3本目は、グループメンバーでリラックスして走ろうと話し、下りを気持ちよくペースアップするコースを多めにしました。が、階段が目に入るとスイッチが入ってしまい、階段ダッシュも多めだったかも?結果、一人ではできない、足がガクガクになる、大変楽しく充実した練習ができました。ご一緒してくださった皆さま、どうもありがとうございました。

他グループの皆さんも、それぞれに充実した時間が過ごせたという表情をされていましたね。本練終了後は、風が止んで暖かかったのでアフターストレッチを行いました。

今後、練習後に、希望者で、少し体幹トレーニングをやるのもいいですね、との話も出ていますので、またお声かけしますね。

1月21日 サタトレレポート

こんにちは

サタトレポート仰せつかりました。
長嶺尚子@相模原です。
(´・ω・`)

今日は曇りときどき晴れ、風が冷たく強い。
そんな天気なので早く集まる人が少なかった。
一時は3〜5人で?かと思いましたが
10時には20人位集まりました。

今日のメニューは90分走。

「やり方はその名の通り、2,000mコースを90分間一定のペースで走り続けることです。
同じ2,000mコースを使う、「3時間or2時間走」との違いは以下のとおりです。
・「3時間or2時間走」=ジョグペースで走る。マラソンに耐えうる脚筋力とスタミナを養う。
・「90分ペース走」=レースペースで走る。スピード持久力の向上。

ペース走は、レース前の最終調整にも最適な練習方法です。
目標とするレースを意識したスピードを設定し、同じペースで90分間走り切ることを目標にチャレンジしてください。」(三堀さんのメール引用)


その前に
大会に参加した方の記録や頑張りを発表しました。
入賞した方もいました。
おめでとうございます。


オープニングジョグと動的ストレッチをしてから

本練スタート!


ここから私事ですが、コロナが流行りだしてから皆さんと走ることが少くなってきたので、負荷をかけた練習をしてないことに気づきました。

今日は負荷をかけてみようと思いました。
最初は元気だったので、速いペースで走りました。
所々で抜かされる速い人に着いて走ってもみました。

風が冷たく強かった。
後半疲れました。
一定ペース90分が目標のはず……

でも、何とか完走。

練習が終わったら
ストレッチはなく、解散でした。

本当に風が冷たかったので、最後の人を待たずに帰らせていただきました。
一緒に走って下さった皆さんありがとうございました。

また、来週大会の方も楽しんで来てください。

1月7日 サタトレレポート

伊本直史@西新宿です。本年何卒よろしくお願いいたします<(_ _)>

1/7サタトレは「2時間走」「3時間走」でした。
私は、3時間走に参加しました。9時に秋山さん、濱崎さん、井上さん、宮田さん、伊本が集合。谷林さんに写真撮影していただきスタート。

私は、3時間2分28秒で37キロ走りました。ペースだと4分56秒です。
最後の1~2周は2kmコースの階段を見るのも嫌になってきましたが(笑)、一定ペースで刻むことができて良かったです。
最後は、辻さんにストレッチをしていただきました。12時過ぎでしたので、三堀さん、平澤さん、佐藤陽子さん、伊本とこじんまり。辻さん、皆さま、ありがとうございました。
森林公園での3時間走は「個人走メニュー」ですが、一人では決してできません。同じコースを走るTMメンバーがいて、すれ違いで声をかけあい、人の走りを見て、背中が見えることが励みになります。


宮田さんが凄く頑張っていらっしゃったり、脚が痛いながらも懸命に目標距離をこなす濱崎さん、山田さん・平野さん・林さんの格好いい走り、、、書ききれずにすいません!
私、前の方の背中が見えると「あの背中にこのあたりまでで追いつきたいな」と思っております。全ての方の背中が私にとって目標です。(みなさん、嫌かもしれませんが・・・)

皆さん、今年も森林公園で一緒に走りましょう!よろしくお願いします。

<今後の予定>
1/9(月) 葛飾柴又ロードレース(10キロ) →新年の気合い入れ
2/5(日) パークらんマラソンin昭和記念公園(ハーフ) →調整
2/26(日) 大阪マラソン(フル) →本命
3/5(日) 三浦国際マラソン(ハーフ) →仕事関係の方からのお誘い

ご一緒させていただく方がいらっしゃれば、ぜひよろしくお願いいたします。

12月24日 サタトレレポート

会計担当の平野@藤沢です。年内最後のサタトレレポートを仰せつかりました。

本日は20名前後の参加。辻さんによるドリルの後、園内走組・ファルトレク組(こちらは2組、20分×3本/レスト5分)に分かれて本練を開始しました。
ファルトレク組の1組でリーダーをやらせていただき、芝生から坂道、園路までもれなくコースにして走り回りました。


雲が少なかったこともあり、高台からは真っ白に冠雪した富士山がよく見えて本格的なマラソンシーズンの到来を感じられました。
本練終了後は、こちらも辻さんによるアフターストレッチ。年内最後のサタトレを無事締めくくることができました。来年も良い1年になりますように…。

年内のサタトレは本日で終了、年明けは1/7から始動です。お間違いありませんように。
以上、サタトレレポートでした。

12月17日 サタトレレポート

谷林がレポートします。
12月らしい寒さの中、サタトレを行いました。
メニューが90分走というハードなものだったため、寒さはむしろ丁度良かったかも知れません。
参加人数は、途中から参加された方もいましたので、20名前後っだったでしょうか。


久し振りに佐藤麺さん、林さんが参加されました。
はじめに島崎さんの荒川スマイルマラソン、浪岡さんの東京タワー階段競争の報告がありました。


オープニングジョグ、辻さんの動的ストレッチ・ドリルを行った後、メイン・メニューの90分走に臨みました。
事前の三堀さんのガイダンスで、2・3時間走はジョグペース、90分走はレースペースという指示がありましたので、皆さん、スピードに乗った走りを見せてくれました。階段付きの2000mのコースで、タフなメニューでしたが、90分走り切った方もいらっしゃいました。


1月は勝田、館山若潮といったメジャーな大会も控えています。怪我には気を付けて、今後も頑張っていきましょう。

12月10日 サタトレレポート

みほりです。
こんにちは。

先週にひき続き、絶好のランニング日和ともいえる穏やかな天候に恵まれました。
前週「湘南マラソン」に参加された、南山さん、高久さんから大会報告をいただきました。
TMメンバーは毎月のようにフルマラソンに参加されている方も多く、フルマラソンは年に2回(4月かすみがうら、8月北海道)が限度の自分にとっては大変な驚きです。
来月は「館山若潮マラソン」「勝田全国マラソン」に出場されるメンバーが多いようです。
年末年始のサタトレでしっかり仕上げて、ベストコンディションで臨んでください。

本練は定番メニューの「1,000m×7本インターバル走」or「園内芝生走」です。
インターバル走は、濱崎さんリーダー、辻さんリーダー、南山さんリーダーの3チームに分かれてスタート。
各チームともしっかりと走り込めたようで、汗びっしょりの充実したトレーニングになったようです。

12月3日 サタトレレポート

みほりです。
こんにちは。


12月に入りましたが、この日は絶好のランニング日和ともいえる穏やかな天候に恵まれました。
翌日湘南マラソンを走るメンバーを除き、20名弱のメンバーが集結しました。
前週「富士山マラソン」に参加された平澤さんから大会報告をいただきました。

かつて「河口湖マラソン」だったこの大会は、河口湖~西湖を回るアップダウンコースになり、標高が高いことも相まって記録が出にくい大会になっているようでした。
但し、観光目的マラソンとしては素晴らしい大会とのことでした。

この日の本練はいつもの園内走に加えて、5年振りくらいの復刻メニューとなる「2,000m×5本インターバル走」です。
階段コースを含むTMオリジナル2,000mコースを使用しました。
1,000mあたり5分、5分30秒、6分ペースの分けて、チーム単位で出走です。


私みほりは、5分チーム(平澤さん、濱崎さん、浪岡さん)のペーサーを担当。
久しぶりのメニューであり、最初の2本くらいまではペース感覚を取り戻すのに苦労しました。
①9分26秒②9分15秒③9分05秒④8分58秒⑤8分40秒(ラストはフリー)
 ※インターバルジョグは2分30秒に設定
フルマラソンをサブ3.5レベルランナーであれば、4分30秒/㎞ペースでしっかりした練習ができることがわかりました。

このメニューに取り組まれたメンバー5名にヒアリングしたところ、練習メニューとして高評価をいただきました。
通常メニューの「1,000m×7本インターバル走」と比較した場合、スピードよりも持久力強化を目的とできる、マラソン対策向けのインターバル走になったとの意見が多かったです。
暑い季節には不向きなメニューですので、マラソンシーズン期間には積極的に取り入れていくこととします。

11月19日 サタトレレポート

佐々木雅典です。11/19のサタトレレポートになります。
快晴の空の下、20名弱の参加者が集まりました。この日のメニューは1km x 7本のインターバル走でした。



サタトレ参加が2年ぶりくらいだったので1kmコースのルートを失念してしまい、しばらく三堀さんの後ろについて走らせてもらいました。
アキレス腱を痛めているので強度を調整しつつ7本。(4分20秒くらいで入り後半3本は4分00秒くらいで)久しぶりの根岸森林公園楽しく走ることができました。皆さんそれぞれのぺースでメニューをこなされていました。

普段ロードやトラックでの練習が多いので、こういったクロスカントリーのコースを走るのは身体に普段と違った刺激が入るのがいいですね。

最後は三堀さん主導によるアフターストレッチで締めました。